21074043_264104480759446_1072290364_n
2018.03.22  お知らせ
8月のかぴばらアルバム 2017
LINEで送る

今、夏のような気候のインドネシア、バリ島にて。3月22日の朝の光に包まれています。

2017年の宿題がたくさんたくさん残っているので、こうして後出しじゃんけんブログを絶賛公開中です。

 

 

2017年、8月。

私の大好きな大好きな季節です。

蝉の鳴き声を聞いたら無条件にテンションが上がります。

そんな8月にあったこと。忘れたくない記憶をかぴばらアルバムに。

 

 

お盆も過ぎた8月後半、大好きな友人達と鳥取の海へ。

21076722_264101867426374_1866023000_n

みんなが集まるから、張り切ってかぴばら店長は色々と準備しました!

張り切りすぎて、大量の荷物を荷積みする羽目に!こりゃかぴばらイベント出店より大掛かりだわ!笑。

何か、レモネードください!ってお客様が来てもおかしくない雰囲気ですね。

そしてコーヒー、スイーツ、パンと、何でも提供できそうな最強メンバーが集結してますし!

 

 

 

 

 

一人一品持ち寄りで、ビーチパーティーを開催。

極力プラスチックのものを避けて、テーブルを素敵に演出することに命賭けました。

こういうコーディネートや企画をするのが大好きなんです。

ワクワクが止まらない!

素敵な食卓にはお花も欠かせないので、かぴばらの中庭のお花を摘んで瓶に入れて海に連れてきました。

21074320_264101854093042_1612541569_n

 

 

さー。何を食べようかなー♡

気持ちが解放されて、笑顔が弾けていきます。

21074250_264101917426369_828664804_n

お酒もビールやスパークリングワインなどたっぷりと持参!

そして、美味しいお酒に欠かせないのは、清喜さんのワイングラス達!

 

 

 

&breadさんは、ホットサンドを作ってくれました!贅沢ー♡

21039867_264104634092764_1246434227_n

 

 

 

そして、COLTRADAさんのワインも!

21074204_264105290759365_1250586376_n

 

 

 

かぴばら店長はみんなのドリンク係です。

21074388_264105354092692_1213658140_n

 

 

 

 

そして緑ちゃんはスイーツを!♡♡♡

21100226_264104660759428_1907405734_n

 

 

 

 

もー!これは美味しいに決まっています。

21121956_264105337426027_1458718176_n

 

 

 

 

乾杯と一緒にみんなで記念撮影を。

21100983_264101880759706_821948831_n

 

 

 

 

夏の大ヒットドリンク、クリーミーレッド2018!

美味しそう!今飲みたい!

21100246_264104434092784_369004998_n

 

 

 

 

 

雨の予報だったのに、まさかの夏の青空で、みんなの心がどんどん開いて、

最高の時間でした。2018年の最高に幸せな1日。

90年代の青春ソングとお酒と素敵な友人のトリプルエナジーが融合して、大変に盛り上がっています笑。

21100605_264104460759448_2095649005_n

 

 

 

 

 

 

可笑しいことがありすぎて、私と里和子さんは笑い死に寸前です!

里和子さんキュート♡

21100887_264105827425978_578924207_n

 

 

 

かぴばら最強コンビ、かぴばら店長と陽子さん海水浴中ー。

21076489_264104544092773_808679053_n

 

 

 

 

雲の切れ間には虹が。

神様からのプレゼントがいっぱいの1日。

21076725_264105854092642_1189270796_n

もちろん?!この椅子も持ってきましたー!

 

 

 

 

緑ちゃんのキュートで弾けそうな笑顔。

21100457_264104674092760_1079543913_n

 

 

 

呑んだくれ店長は、ついに海の中で飲み始めました!

21073994_906108806213831_1356086980_n

 

 

 

 

 

ご飯が落ち着いた後は、アクティビティを用意しております。

その名も『ビーチフラッグ大会!』本当は、ゴム跳びやビーチバレーもやりたかった。

21074027_264105844092643_1838467147_n

行きの車内、折り紙とハンガーでシロちゃんが作ってくれたフラッグを目指して、走ります。

面白かったー!

 

 

 

 

そしてバトミントンも。

21100506_264106404092587_661334650_n

 

21074074_264106494092578_858365547_n

 

 

 

 

 

もっともっとここでこうして過ごしていたいけど、

もう直ぐ日が暮れていきます。

21040380_906108779547167_1249791615_n

海の中が心地よくて、みんなでずっと漂っていました。

 

 

 

8月の青空に照らされた碧い海、笑顔に満たされて最高に楽しい1日。

みんなで海で過ごした時間は、8月の宝物です。

また2018年の夏も、絶対にビーチピクニックしよう!

 

 

 

 

これは、かぴばら店長の自宅にて。

7月の終わり、かぴばらこーひーが無事に3周年を迎えられたので、慰労会を。

夏野菜たっぷりの手作りの夜ご飯です。

unnamed-3

 

 

 

 

勝山の地酒、御前酒さんの美作と赤紫蘇シロップをベースに作った赤紫蘇もヒートが絶品!

unnamed-2

 

 

 

これは、酢玉ねぎと卵と空豆のサラダ。

unnamed-6

 

 

 

 

これは、バリの味です。特製のサンバルマタ。

これがあれば、ご飯が何杯でも食べられる代物です。

unnamed-7

 

 

 

 

そのサンバルマタを卵の黄身と豆乳マヨで和えたもの。

最高のおつまみですよー。

unnamed-8

 

 

 

こんな感じでパーティースタート。

unnamed-5

unnamed-9

こんなパーティーの準備やコーディネートを考えるのが大好き。

普段はなかなか出番のない、清喜さんのガラスや、ジェンガラの器もたくさん使えるし♡

いつもかぴばらで頑張ってくれる陽子さん、東京でのイベントで荷物の運搬などとてもお世話になったKちゃんと、楽しくおしゃべりして、一緒にご飯を食べて、お酒に酔い、素晴らしい夏の夜は更けていきました。

 

 

 

 

 

 

8月13日。どうしても見届けたいものがあって、かぴばらの営業を1日休み東京へ。

どうしてもみないと後悔すると思ったので、夜行バスで弾丸トラベル。

 

 

それは、マハーバラタ第4章。小谷野氏出演の舞台です。

私が6月に訪れたチェンマイにて2ヶ月間稽古が行われた作品です。

チェンマイでの稽古の様子などを記したブログはこちら↓

http://capikopi.com/2017/11/14/チェンマイ2017june/

http://capikopi.com/2018/01/01/チェンマイ2017july/

 

2016年のジョグジャで稽古を見学した第3章は全て海外公演のため完成を観られず、今回は最終公演が東京なのでまたとないチャンス到来。観なければ絶対後悔すると思ったのです。

そのくらい私の心を揺さぶる素晴らしい舞台。稽古の様子を観ただけでそう思うので、本番はまたどんなに素晴らしいか。

アジアの身体性、感覚的なもの、文化が全て美しく混ざり合っているところが本当に素晴らしいし、何度観ても感動は色褪せません。

全てのシーンの動きが美しくて、どの動きも、どの踊りも大好き!

 

unnamed-10

会場入りの小谷野氏をパチリ。

 

 

 

unnamed-11

ドキドキの開演前。

 

 

 

最初のシーンが始まり、チェンマイで短い期間でしたが一緒の時間を過ごしたパフォーマーの皆さんの姿を観たら、神々しくて、美しくて、自信に溢れていて、一瞬で心が揺さぶられ、感動で涙しました。

 

ステージの上のみんなが本当に素晴らしかった。

この作品に出会えたことが本当に幸せです。

やっと舞台を見届けることができて、私の中のマハーバラタもようやく完結しました。

 

 

 

 

壮絶な稽古と公演を共に体験して作品を作り上げたパフォーマーの皆さん。

最終公演が終了した後の、安堵の表情です。

このチームに流れている目に見えない絆が大好きです。

みんなのそばにいるだけで、その幸せな絆の気配に触れることができて、とても幸せな気持ちに。

unnamed-12

 

そして、明日の朝には、共に過ごした2ヶ月の日々に別れを告げて、日本、マレーシア、チェンマイ、バンコク、インドネシアとそれぞれの場所へ。

終わりがあるからこそ、美しく輝くこともあると分かっていても、なんだかとても寂しい。

 

 

みんなで過ごす最後の夜。

壮絶に激しく飲んで、盛り上がった打ち上げが、最後に打ち上げられたおっきな花火のようでした。

あんな激しい飲み会は何年ぶりだろう?というくらいに激しかった笑。

私は帰りそびれて、夜行バスに乗れず、翌朝始発の飛行機にて勝山に帰る始末(笑)。

だけど、少しでも長い時間、みんなのそばに居ることができて良かった。

 

 

そして、二日酔いで勝山にたどり着き、清らかな湧き水をたくさん飲んで、リフレッシュして営業したかぴばらの1日がとっても忙しかったのも良い思い出。

 

 

これが2017年の8月の忘れたくない記憶です。

夏の日差しと共に、人生が輝いて輝いて。

今年の夏はどんな素晴らしい日々が待っているだろうと、夏をこよなく愛するかぴばら店長は今からワクワクしています。

 

 

 

9月のかぴばらアルバムにつづく…

 

 

 

 

special thanks

ビーチパーティーとかぴばらの慰労会の写真 Fujimoto氏