DSC_4002
2015.10.15  お知らせ
9月のかぴばらアルバム
LINEで送る

9月はいろんなイベントが盛りだくさんの一ヶ月でした。

それぞれ、大切な出来事たちは一息ついてから振り返り、記事にするとして・・・

まずは、『9月のかぴばらアルバム』を。

 

 

9月の初めの定休日。

かぴばらスタッフの陽子とのらくら堂の緑ちゃんと鳥取の海へ。

海も見たかったのですが、一番のお目当てはトゥジュール さんのスイーツ!

DSC_3945

 

 

風が強く、砂浜で寝転ぶのは少し難しいお天気ですが、

美味しスイーツには美味しいコーヒーが欠かせません!ので、店長コーヒー淹れます。

DSC_3962

 

 

ここが、スイーツ会場。

 

 

DSC_3961

 

 

素敵な9月の休日のはじまり!

 

 

 

 

DSC_3984

 

 

 

 

夫が、北木島での公演のお話をいただき、

夏の間は、勝山と島、東京と島を行ったり来たり。

滞在しながらのアート作品の制作。

私も休みを利用して、初めて島へ。

 

 

島を流れる、独特の時間が大好きです。

 

IMG_8988 IMG_8990

この日、終わりかけの夏にした昼寝。。。

今年一番の、最高の昼寝でした。

贅沢な休日の過ごし方ですね。

 

 

 

北木島に住んでいる地元の方向けに開催したプチ公演に、私も鹿役で飛び入り参加させてもらいました。

IMG_8994

IMG_8995

 

 

ある日の休日。

月と田んぼのちはるちゃんの作る、マクロビランチ。

IMG_9012 IMG_9011

やっと食べに行けました。

ちはるちゃんの作るマクロビマフィンをずっとかぴばらこーひーに納品してもらっています。

かぴばらこーひーの優しいコーヒーのお供に最高で、本当に美味しいんです。

店長特権で、朝の掃除を済ませた後・・・開店前の静かな時間にコーヒーを淹れてひとりこっそり楽しんでしまうことも。

そんなちはるちゃんのマクロビランチも、とっても丁寧に愛情たっぷりに調理されていて、とっても美味しかったです。

 

 

 

そして、またある日の休日。

水汲みのため蒜山の中和の不動の滝へ。

その後は・・・、お楽しみのランチ。

素晴らしいお野菜とお米を作る自然栽培の農家さん「蒜山耕藝」 さんが営む特別な空間、くどへ。

オカズデザインさんが作るコロッケ定食を食べに行きました。

IMG_9043

ああ。思い出しただけでもよだれでそうです(笑)

コロッケのパン粉用のパンを焼くところから作り始めるコロッケ。

ご飯がすすむすすむ!

美味しいものをたくさん食べて、なんて幸せな9月でしょう!

 

 

 

そして、9月一番のイベント。

私のバリ舞踊の師匠。

イブ・パルティ二か勝山に!

かぴばらこーひーに!

IMG_9055

イブと一緒にいるだけで、幸せそうな私。

 

イブとの踊りの稽古に没頭しました。

IMG_9057

IMG_9106

 

 

そして、スタジオJukungの生徒さんが参加しての、ワークショップ。

DSC_3997

 

DSC_4015 DSC_4018

IMG_9101

DSC_4021

 

そして、「西蔵」さんでのバリ舞踊公演。

IMG_9116

 

イブと勝山で過ごす時間。

カフェの営業をしながら、ワークショップの準備をして、

踊りの稽古をして、

公演の準備をして、

大切な宝物のような時間は、一息つく間もなく、すごい勢いで過ぎていきました。

同じおうちで、一緒にコーヒーを飲んで過ごした2泊3日。

1時間でいいから、イブと一緒にゆっくり勝山を歩けばよかったと、

今こうしてあの日々を振り返り、ちょっと後悔しています。

また、こうして大好きな勝山の皆さんの前で、一緒に公演をする機会に恵まれますように。

 

 

9月最後のイベントは、北木島での出張かぴばらこーひー。

これも詳しくいずれブログに書きたい、ドラマチックな1日でした。

IMG_9137

IMG_9128

IMG_9141

 

いつか、海の見える場所でカフェをしてみたい。

勝山で暮す前の私は、そう夢に描いていました。

その夢が叶ったとっても素敵な1日。

この日、北木島をあとにするフェリーで夕暮れの瀬戸内海をみたとき、

「ああ。私の夏が終わったな。素晴らしい夏だったな・・・。」そう思いました。

 

 

そして、激動の9月のかぴばらを終えて、夏が終わった私は、

翌日から見事に風邪をひいたのでした。

 

 

ちゃんちゃん。